2013年7月アーカイブ

『夏の夜に』

梅雨もあけて、蒸し暑い夏がやってまいりました。
元来、汗かきの私にとっては、ハンカチではなくタオルが手放せない季節です。


特に今年は例年よりも汗をかく機会が増えてます。
というのも、最近帰宅後に自宅の近所を歩いているからなのですが、まだ始めたばかりで、時間も30分から40分程度ですから、ウォーキングと呼ぶのもおこがましいくらいです。

とにかく、普段殆ど運動していなかったので、筋肉が動き方を忘れてしまうのでは?と危惧してはじめました。


熱中症も怖いので夜に歩いていますが、昼間と比べて確かに気温は低いものの、湿度が高いせいか10分も経たずに汗が滴り落ちます。
もちろん気持ちの良い汗ではないですが、昼間たまった汚れが一緒に出ていくような気がして、悪い気はしません。


まずは続けることが大事と考えて、特に時間的なノルマは設けず、ルートも日によって変えたり、ラジオや音楽を聴きながらとか、単調にならないように気をつけてます。
最初のうちは時間がたつと脚に張りのような違和感が出てましたが、段々とそれも無くなり、とりあえずスムースに歩けるようになってきたかなと思います。


家に帰ると汗で重くなった服を洗濯機に入れて、シャワーに直行、その後は水分補給に冷えた麦酒...ではなく麦茶を一杯。


(管理部 中井 学)

プロフィール

カネカ保険センター株式会社

〒550-0001
大阪市西区土佐堀1-3-18
TEL : 06-6225-6670

最近のブログ記事